茨城県で慢性腰痛やぎっくり腰の治療を行っている 
髙野はり灸院

腰痛でお悩みの方ぜひご覧ください

次にあげた腰痛の症状のある方はぜひご覧ください!

1、病院で腰椎ヘルニアと言われて、手術するまでもないが痛み止めとシップ剤で様子を見てみようと言われている方。
 
2、腰が痛くていろいろな病院や治療院に行ったがよくならない方。
 
3、もう何年も前から慢性腰痛で苦しんでおられる方。
 
4、今行っている腰痛治療では、その場限りの治療でこの先良くならないと思っている方。

 
腰痛の図
【激しい夜間痛、または時間と共に痛みが増してくる方は急いで病院で診てもらってください】

上記の1~4の様な症状で苦しんでいる方、腰痛の原因は腰にあると思っていませんか?
*はみ出している椎間板(ヘルニア)を手術して切り取りましたが、又痛みが再発した、と言うお話をよく聞くことがあります。
・ご本人は「病院の先生が手術は成功だというが又痛くなったのだから失敗だよ!」と、言っておられましたが、手術自体は、はみ出している椎間板を切り取り周りの組織を傷めずにすめば成功だと思います。
*それでもまた痛くなるのには他に腰痛の原因があるのではないでしょうか?

私は腰の痛みは、体の円滑な動きが不足しているために腰の筋肉やじん帯に強い力がかかり痛むものが多いと思っています。(重篤な椎間板ヘルニアや骨の悪性腫瘍や内臓からくる痛みを除いては)
長い間、治療に携わっていると、ぎっくり腰の患者さんの腰が赤く腫れていたり、少し熱かったりしているのを見かけることがよくあります。
また、筋肉がすごく張っているのも見かけます。
鍼灸師になりたての頃は、そのような痛むところに鍼(はり)刺して治療をしていました、運よく楽になった方もいましたが何の変化もない方もおりました、かえって痛みが強くなった方もいました。
*そんな「結果は時の運」みたいな治療をしていました。
腰が張ってつらくなるのは腰の筋肉だけの問題ではありません何か他に原因があると思います、そこが解決されないと腰の張りも緩まないでしょうし腰痛も改善されません。

また、私はカイロプラクティックの勉強もしたのでカイロプラクティックの治療もしていました。
 皆様もご存知のように、カイロプラクティックの治療は背骨や骨盤の曲がりや歪みを矯正することで腰痛やいろいろな疾患の治療を行う方法です。
 骨盤の歪みや背骨の曲がりは骨だけの問題ではないと思います、いくら矯正してもすぐに戻ってしまうことが多い気がします。

骨盤の歪みや背骨の曲がりは筋肉の不均等(アンバランス)によって起こります。
それらは体全体の円滑な連動の不足から起こります、腰だけ見ていては解決できません。
高野はり灸院では、痛むところに直接鍼を刺しません。
腰が痛むときは手や足に主に鍼治療を行います。 
説明
手にはり治療

腰痛のはり治療

「腰が痛かったら手や足に鍼治療を行います。」と説明いたしました。

痛みの原因は、体全体の動きの連動がうまく働いていないからです。
腰の動きは腰の筋肉だけで動いているわけではありません。
手や足や背中等色々なものの支えがあって正常に作動するのです、体全体の連動です。
 腰の筋肉が張っているのはそこに負荷がかかってるからです。
ではその筋肉をもんだり、押したりそれでもだめなら電気かけたり、鍼刺したりして緩めてやれば治ると皆さん思われますが。
一時的にに楽にはなりますが、再び張ってきてまた痛みます。
その原因となるところを治療しなければなりません。
原因が解決されないのに張ってる筋肉を刺激して余計痛くなることもあります。

整動鍼

当院では体の動きの調整に整動鍼と言う治療法を取り入れております。
以前は古武術鍼法と呼ばれておりました古武術整体よりヒントを得て研究したそうです。
考案者は群馬県の鍼灸気養院の栗原先生です。

【普通の鍼治療と整動鍼の違いについて】

今まで行われてきた東洋医学と呼ばれる鍼灸治療では、何らかの原因で体の中を流れる気血の流れが悪くなってしまい病気になってしまったと考え、その原因を独自の方法にて診断して鍼灸で流れを元の良い状態に戻すことにより治療する手法です。
どちらかと言うと腰痛や首肩の痛み見たいな運動器系の治療より風邪や腹痛、冷え、不眠症、不妊治療意などの内臓系の治療を得意としていました。              ↑【体のエネルギーの流れを良くする治療法です。】
 
 整動鍼は従来の鍼治療と視点が異なり体の動作にフォーカスを当てております。
私たちの体は約206個の骨と400個の骨格筋と365個の関節より成立っています。
いつもたくさんの筋肉や関節が働いています、歩く動作ひとつとっても単純に股関節と膝関節だけで動いている訳ではありません。
多くの筋肉や関節が協調しあって連動しているのです。
痛みはその協調しあっている連動が何らかの原因で崩れた時に起こります。
 【例題】 腰が痛いとしましょう。

・体を前に倒すと痛む人
・体を後ろにそらすと痛む人
・椅子などから立ち上がる時に痛む人
・寝返りする時に痛む人
・その他に色々な体勢の痛みがあります
「どれも腰痛ですが各々痛む時の動作(連動)が異なります」
整動鍼はそれらの動きにより痛み出る原因となる場所と治療するツボとの関係を一つ一つ検証して築き上げた新しい治療システムです。
↑【体の動きを整える治療法です】

 

この様な考えに基ずく鍼治療システムは腰痛や五十肩、膝の痛み手足の痛み等運動器系の治療には私の知る中で一番優れています。
今はまだマイナーな存在でこの治療法を扱える鍼灸師は全国でもまだそれほど多くないとおもいますが、後には皆さんに認められてメジャーな存在となるでしょう。
院長の治療風景
手の治療
 

ご 紹 介

整動鍼を治療に用いている「はり灸院」

はり&きゅう_養気院
↑群馬県伊勢崎市のはりきゅう専門の治療院です。
院長は整動鍼の考案者の栗原先生です。
 
はりきゅうルーム_カポス
↑頭痛、めまい、肩こり、花粉症、難聴、耳鳴り、顔面麻痺
専門分野を追求するはり専門の鍼灸院です、品川駅から徒歩5分。
 
髙野はり灸院
↑もう一つの髙野はり灸院のWebページです。
 

整動鍼が学べる講習会

活法研究会
↑こちらで整動鍼が学べます、私も通っています。
 

 お世話になっている口コミサイト

しんきゅうコンパス
↑鍼灸院、美容鍼サロンの口コミサイト
 
エキテン
↑国内最大級の店舗口コミ・ランキングサイト