茨城県で慢性腰痛やぎっくり腰でお悩みの方へ

茨城県で慢性腰痛やぎっくり腰でお悩みの方へ updated 2018-11-17
腰痛治療を得意とする鍼灸院
 
髙野はり灸院マップ
  営業日 /  
  9:00~12:00 ×  
  14:00~20:00 ×  
予約電話番号

HOME | 腰痛治療

腰痛の治療

  当院はずれている背骨や骨盤をもとに戻して、腰痛を治すという考えで治療は行っておりません。
 背骨や骨盤の歪みは腰や骨盤だけの問題ではありません。
体の他の筋肉の不均等(アンバランス)から、左右や前後の腰回りの筋肉に負担がかかり、それに耐える為に骨に歪みが起きてるものと思います。また、我々は生活する上で左右対称に体を使っているわけではないので多少の背骨や骨盤の歪みは表れます。多少歪みがあっても、腰痛もなく元気で生活している方はたくさんおります。
 背骨や骨盤の歪みは腰にかかる負担の結果表れたもので痛みの原因ではないと思います。背骨や骨盤だけを矯正しても、また元に戻ってしまいます。取り除かなければならないのはらないのは腰への負担です。

腰痛の原因

 腰痛の原因は腰にあると思っていませんか?
 はみ出している椎間板(ヘルニア)を手術して切り取りましたが、また痛みが再発した、というおはなしをよく聞くことがあります。
 ご本人は「病院の先生が手術は成功だというがまた痛くなったのだから失敗だよ!」と言っておられましたが、手術自体ははみ出している椎間板を切り取り周りの組織を傷めずに済めば成功だと思います。それでもまだ痛くなるのにはほかに腰痛の原因があるのではないでしょうか。
 私は腰の痛みは、体の円滑な動きが不足しているために腰の筋肉や靱帯に強い力がかかり痛むものが多いかと思っています。(重篤な椎間板ヘルニアや骨の悪性腫瘍や内臓からくる痛みを除いては)
 長い間、治療に携わっていると、ぎっくり腰の患者さんの腰が赤く腫れていたり、少し熱かったりしているのを見かけることがよくあります。また、筋肉がすごく張っているのも見かけます。
 鍼灸師になりたての頃は、そのような痛むところに鍼(はり)を刺して治療をしていました。運良く楽になった方もいましたが何の変化もない方もいました。かえって痛みが強くなった方もいました。そんな「結果は時の運」のような治療をしていました。
 腰が張ってつらくなるのは腰の筋肉だけの問題ではありません。何か他に原因があると思います。そこが解決されないと腰の張りも緩まないでしょうし腰痛も改善されません。
 また、私はカイロプラクティックの勉強もしたのでカイロプラクティックの治療もしていました。皆様もご存知のように、カイロプラクティックの治療は背骨や骨盤の曲がりや歪みを矯正することで腰痛やいろいろな患者の治療を行う方法です。
 骨盤の歪みや背骨の曲がりは骨だけの問題ではないと思います。いくら矯正してもすぐに戻ってしまうことが多い気がします。
 骨盤の歪みや背骨の曲がりは筋肉の不均等(アンバランス)によって起こります。
 それらは体全体の円滑な連動の不足から起こります。腰だけ見ていては解決できません。
 高野はり灸院では、痛むところに直接鍼をさしません。
 腰が痛むときは手や足を主に鍼治療を行います。

今の慢性腰痛やぎっくり腰の治療
はり

はりの安全性


はり灸を受けるにあたり


治療院内の写真


http://www.takano89.con

facebook

エキテン

しんきゅうコンパス